企画展「幕末志士の投宿場・竪小路」 開催中
tatekoji-0.jpg

令和元年6月5日(水)から9月2日(月)まで、
大広間展示室で、
企画展「幕末志士の投宿場(とうしゅくば)・竪小路(たてこうじ)」
を開催しています。

tatekoji-1.jpg

竪小路は、萩往還の一部で、この図の横一直線の道で、
今回紹介するのはそのうち、赤い線の部分です。
山口市の中心部にある竪小路筋は、萩往還で萩から出てきたときの、
山口町の入口に当たり、竪小路界隈には宿屋が多くあり、
幕末の志士が滞在したり、駆け抜けたりと していました。
この企画展は、竪小路を宿場としてとらえた姿を初めて紹介するものです。

tatekoji-2.jpg

3列×24行の72枚のパネルを展示しています。
最下段は竪小路の東側の端から端までの道並み写真に、
どこに宿屋・商家があり誰が泊まったか、または逸話、現在の店などの紹介です。
真ん中の段は竪小路の西側の家並み写真と、同様の説明です。

tatekoji-3.jpg

パネルの横の赤い線は竪小路、たての赤い線は横丁の小路を表しています。
小さなイラスト人物は、実際にここを歩いていた志士の姿です。

tatekoji-4.jpg

上1列は、記録に残っている竪小路の宿屋や商屋に泊まったり来た人45人のうち
21人をイラストつきで紹介しています。

tatekoji-5.jpg

そしてイラストを吊り下げ、この下を通ると、
有名志士が行きかっていた町の賑わいを感じ取れるようにしています。

tatekoji-6.jpg

人物イラストの裏には、簡単なひとこと紹介文つきです。

tatekoji-7.jpg

また、等身大パネルも展示しています。
重ねて飾るのは初めて。

tatekoji-8.jpg

仲の良さを表現しています。

tatekoji-9.jpg

会場の中央に展示しているジオラマは
昭和10年代の下竪小路の東側の家並みの精巧な再現ジオラマです
(山口ふるさと伝承総合センター所蔵)。
幕末もこういう平屋のならびだったとおもわれ、イメージの参考に展示しています。

宿泊先ごとに紹介されたことはありますが、「竪小路」というエリアでの紹介は初めてです。
ぜひ企画展を見て、竪小路を歩いて、幕末志士が闊歩した姿をイメージしてみてください。

企画展「幕末志士の投宿場・竪小路」
 ◎期間:令和元年6月5日(水)~9月2日(金) 
   ※火曜日休館
 ◎会場:山口市菜香亭(大広間展示室)
 ◎観覧料(含大広間観覧)大人100円、小人50円


R1tate.jpg

竪小路の大路ロビーでは、
菜香亭の企画展との連携で、
企画展「大路小路の暮らし」が9月20日まで開催されています。
竪小路の江戸から平成の暮らしがミニチュアで展示されています。
竪小路界隈の散策のとちゅうにお立ち寄りください。

→地図はこちらを
http://ojilobby.sblo.jp/article/57015106.html

関連記事